医師会員の皆様へ
  • HOME>
  • 医師会員の皆様へ|宮城県医師会会報 視座

宮城県医師会会報 視座 医師会員様向けの広報誌を発刊しております

宮城県医師会報11月号を発刊致しました。

初冬のお釜
2019 November
写真:明城 光三


2019/11/01:「難聴児補聴器購入助成事業」−学校健診時の出来事から−

 例年のごとく2月末には次年度の十数校の学校健診の日程が決まり,新学期が始まる4月中旬以降から6月末にかけて学校健診が行われます。
 ある年の4月末,まだインフルエンザが流行しており,スギ花粉の飛散も・・・

ファイルダウンロード

2019/10/02:良い医師とはどのような医師のことか

 私たちは,「医師になればいい」といいと思って医学生や研修医に指導しているわけではなく,やはり「良い医師になってほしい」と思って指導している。が,いざその「良い医師像」を具体的に述べるとなると,答えるのに少し時間がほしいと思う。それは,その答えには・・・

ファイルダウンロード

2019/09/05:宮城県における働き盛り世代を対象とした健康づくりの取組

  県では,平成30年度から,働き盛り世代を対象とした新たな健康づくりの取組である「働く人のための健康づくりプラス推進事業」を開始しました。今回は,この取組について紹介します。まずは,この取組を開始した背景について触れます。県では,平成25年3月に・・・

ファイルダウンロード

2019/08/05:Evidence-Based MedicineとReal World Data

  米国でフラミンガム心臓研究が産声を上げた1948年頃は,10名の症例をまとめた研究ならば「大規模」と称することができた。1990年にGorden GuyattがMcMaster大学のレジデント募集のパンフレットにevidenced-based medicine(EBM)と言う言葉を世界で初めて使用した時代は・・・

ファイルダウンロード

2019/07/02:医療・介護と地域をつなぐシームレスケア〜自立支援と重度化防止〜

 我が国はこれまで,高齢化が進む中,1983年老人保健制度,1989年ゴールドプラン,2000年介護保険制度,2006年地域密着型サービス,2015年新・総合事業スタート等次々と対応を進めてきました。団塊の世代の全員が...

ファイルダウンロード

2019/05/31:ベンゾジアゼピン系薬の社会における変遷

 麻薬及び向精神薬取締法では,その第一条に「麻薬及び向精神薬の輸入,輸出,製造,製剤,譲渡し等について必要な取締りを行うとともに,麻薬中毒者について必要な医療を行う等の措置を講ずること等により,麻薬及び向精神薬の濫用による保健衛生上の危害を防止し,もつて公共の福祉の増進を図ることを...

ファイルダウンロード

2019/04/26:医療事故調査制度について

 新しい元号「令和」の清々しい気分に合わないが,医療事故調査について最新の医療事故・調査支援センターの情報をもとに解説する。  平成30年4月に東京で第3回世界患者安全閣僚級サミットが開催された。・・・

ファイルダウンロード

2019/04/03:対策型検診としての胃がん内視鏡検診

はじめに
 内視鏡検査による対策型胃がん検診(胃がん内視鏡検診,以下,内視鏡検診)が全国的に普及しつつある。県内でも仙台市医師会が・・・

ファイルダウンロード

2019/03/04:医療保険制度におけるIT改革に思う

 国民皆保険制度は,世界に誇れる優れたシステムであることに異論を唱える人がいるとは思えません。現在この制度の運営の効率化を図るために二つの大きな取り組みが進行しています。しかし,・・・

ファイルダウンロード

2019/03/04:災害時医療の最近の動向

 まず,はじめに昨年のJMAT(Japan Medical Association Team:日本医師会災害医療チーム)宮城の活動について報告します。

 昨年は大阪府北部地震,平成30年7月豪雨,北海道胆振東部地震や・・・

ファイルダウンロード

ページの先頭へ戻る